宝くじが当たったらガチで人生が詰む。自分の器を広げる重要性

どうも、震洋之進です。

あなたは宝くじをよく買いますか?

「そろそろ1等当たらないかなー。」

2019年の年末ジャンボだと、1等前後賞でいくらだと思いますか?

なんと!10億円だそうです。

「10億あったら家の他に別荘や外車も買えるな。」

ですね!

ですが、よく考えてみてください。

庶民派毎月多くても手取りで30万ほどでしょうか。

その金銭感覚の人がもし10億円当たったら。

あなたは間違いなく扱いきれないですね。

「そんなことないだろ。欲しいものはなんだって変える」

まぁ、確かに。。

それでは宝くじに当たったら一体どういった経緯で

人生が詰むのかを、今回はみていきましょう。

もし宝くじが当たったら

もし10億円が当たったらどうしましょうか。

会社をやめる

まず毎日通勤ラッシュに揉まれ、上司に怒られる会社にわざわざ行くことはなくなります。

思い当たる物を一通り買い占める

そしてとりあえず、欲しいもの、好きなものは思い当たるものを片っ端からかいましょうか。

服やアクセサリーなど、ブランドものでコーディネートしましょう。

そしてあなたの趣味で必要なものや車も買うことができる。

まぁ、お金に糸目はつけなくていいので多少欲しいものも買っていくでしょう。

いざ買うと開封する気にもならない

身の回りにあるものや昔から使っているものはともかく、

多少ほしいものは心底欲しいわけではないので、開封したり使おうと思う気すら湧かなくなる。

まぁ、なくなってもいつでも買えますからね。

そう、いつでも買えるからどうでもいい。

そういう発想にガラっと変わっていきます。

価値観が自己都合になり周囲から疎遠にされる

次に友人を誘ってお祭り騒ぎをしましょう!楽しいでしょうね!

もちろん費用はあなたもち。

あなたのお金でみんな飲み食いします。

そうしているうちにあなたは

「お前ら、誰の金で飲み食いしてるかわかってる?」

という発想になっていきます。

お金を持ったことにより態度が傲慢になる

休日はお祭り騒ぎでも、友人達にも生活があります。

平日は仕事に追われる日々でしょう。

ですが、発想や思考が変わってしまったあなたに、そのような昔の発想はありません。

そう遅くないうちに、態度に出てきます。

「お前ら、一体誰のおかげでお祭りできてるんだ?」

「もっと俺の都合に合わせろよ!」

そういった発言もしていくでしょう。

次第にあなたの周りから人が離れていきます。

天涯孤独になり寂しくなる

周囲から人が離れてしまったあなたは寂しさを埋めるために高級クラブに出入りします。女性ならホストクラブでしょうか。

「そうだ、俺には金がある。」

今まで1億もつかっていないでしょう。

少々のことではビクともしません。

あなたの傲慢な態度にも高級クラブやホストの嬢たちは対応してくれます。

ジャンジャンお金を使ってくれるのですから。

その結果、お金があることをほのめかし、嬢と付き合うようになるでしょう。

お金はそれほどまでに力があります。

あなたの態度や性格よりも経済力のほうが魅力的なのですから。

そんな 日常から、彼女を人を人と思わない扱いになる。

夜の営みで多少の無理難題も聞いてくれるでしょう。

だがすぐに飽きる。「毎日刺激がない。。」

異性とも思いのままに扱えるようになったあなたは毎日刺激がない日々に。

刺激を求めているうちに、覚〇剤やコカ〇ンなどのクスリに手を出すのも時間の問題でしょう。

あなたの末路は宝くじに当たったことで、そう早くないうちに廃人になるでしょう。

10億のお金も有限。いずれ枯渇し、生きる活力を失う未来になります。

庶民の価値観では扱いきれない

国民の年収は中央値で約350万ほどです。

その暮らしに馴染んで慣れてしまっているので、年収350万円の「器」しかないのです。

年収350万円の器に10億円ものお金を注げばどうなるでしょうか。

例えば、おちょこが350円の器として、そこに2リットルのサラダ油を注げば一気にあふれ出ますね。

おちょこがいっぱいになった後もジャブジャブ注がれ、おちょこが壊れてしまうか、周囲が油まみれになります。

そのおちょこの器の大きさがつまりはあなたの知識の大きさなのです。

器を大きくする努力をする

器が平均年収の人より大きければ、宝くじが当たったとしても有効に扱えるでしょう。

器を広げるとは自分を磨き、世の中の情報を積極的にアップデートすること。

自分の器を広げる3つの方法

①本で知識を増やす
②お金持ちや起業家に話を聞く
③自分で痛い目をみる

特に③の自分で痛い目をみるとなると、場合によっては命の危険も伴う可能性があります。

そこまでいかなくても、重労働を強いられたりや理不尽な扱いを受けたり、自分が傷ついてしまう結果になり、いつしか生きるのが苦痛になっても不思議ではありません。

また②のケースも、自分で情報をよく品定めする力が必要。

つまりは一定の知識が必要です。

もし目の前に大富豪がいても、その人の経歴がわからなければ気づくこともできない。

そしてお金持ちや起業家は、そのへんでバッタリと出会ったところで何も聞き出せない。

相手との交流の場が必要になる。

つまり交流の場に行かなければならないし、行き方も全く見当がつかない。

①本で知識を増やすが重要

特にビジネス書などでトップセラーのものは、売れているなりに重要な知識がまとめられています。

例えば、昔から偉人に親しまれている書物があります。

有名なものは
孫氏が書いたといわれる「孫子の兵法書」
宮本武蔵の「五輪書」などが有名です。

「武士じゃないから笑」ではなく、現在もビジネスは戦争です。

下調べや調査をし、戦略を練らないことにはうまくいくこともいかないもの。

金にものを言わせると言った考えは庶民の見方で、実際にお金もちは、いかに経費を抑えて利益を出すかを追求し続けています。

これはお金持ちに限らず、世の中の有利な歩き方を歴史上の偉人が残した書物を参考に学ぶのです。

新しいもので有名なものだと

お札の渋沢栄一「論語と算盤」、
ジョセフ・マーフィー「マーフィーの法則」や
スティーブンRコーヴィー「7つの習慣」
などがあります。

こちらは歴史もまだ浅い書物なので、より今の生活に役立つ知識になるはずです。

日本人の読書時間は6分

日本人の平均読書時間は、1日平均で6分だそう。。

日本人、、あかんやろ。。って感じです。

ですが、1日7分以上の読書量で上位に位置付けることができるわけです。

少しずつからでも読書を始めませんか?

アマゾンfireなら無料で読める!

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB – Alexa搭載

fireタブレットユーザーを購入すると、毎月1冊、無料で読むことができます。

amazon unlimitedの電子書籍限定ですが、無料で読める電子書籍も勉強になる本がたくさんあります!

わたしも所有していますが、お金に関する知識は、無料で読めるものだけでも100種類以上あります。

電子書籍を音声で聞ける!

このfireタブレットの一番のメリットは音声サービスです。

他の「オーディオブック」などのアプリでも、音声で読めるものもあります。

ですが、人が読み聞かせをしているので通常の本よりもはるかに高価です。

一方、fireタブレットならkindleサービスの電子書籍がすべて無料で読み聞かせてくれます。

ソフトでの音声読み上げなので人の読み聞かせほどのクオリティはないですが、目で追いながら読む分には全く問題ありません。

さらに、読み上げた音声をmp3保存できるので、コンパクトなmp3プレーヤーで通勤や私生活の中で聞くことができる。

日常生活に耳を合理的に利用するだけで他の人と知識の差がつくわけです。

わたしも利用していますが、合理性がめちゃくちゃ良いのでおすすめです。

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB – Alexa搭載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です