キャッシュレスを政府が推進?今さら聞けないことまとめ

どうも、震洋之進です。

いよいよキャッシュレスの時代が
到来しましたね!

特にQR決済の各社がこぞって
キャンペーンを打ち出し、
未来の覇権争いが激化!

この出血大サービスなキャンペーンにあやかって
お得な思いをたくさんしたいですよね♪

、、えっ?まだ現金で買い物をしてるんですか?


image:https://president.jp/articles/-/27164

今、国がキャッシュレス化に向けて
一大プロジェクトを行っています。
その予算はなんと500億円!

日本国民が仮に1億人として単純に500円!

って聞くと、「なんだ、500円か。」
って思いましたよね。

でも考えて下さい。
そういった考えの人が大半を占めるわけです。

なのでキャッシュレス化に興味を示さない
人々の中で取り組めば、
興味の無い人達の分まで美味しい思いが
できちゃう!

さらにしっかりキャッシュレス化に
アンテナをはって取り組めば、
上位5%くらいに食い込めるわけです。
5%だと、単純に25000円ですよね!
美味しくないですか?

今回は、

キャッシュレスって具体的に何?

なぜ今キャッシュレス化をするべき?

具体的にお得な方法ってどうするの?

といった要点をまとめてみました!

この記事を読んでキャッシュレスに
興味を持っていただき、
お得に買い物していただけると嬉しいです♪

そもそもキャッシュレス化って何?


image:https://www.smbc-card.com/cashless/knowledge/article1.jsp

キャッシュレス化とは、
現金決済以外での支払い方法の手段です。

認知されているものでわかりやすいものだと
クレジットカード決済ですね。これもその1つ。

他にも

・paypayや楽天payなどのQRコード決済

・suicaやnanacoなどの電子マネー決済

・銀行の残高で行うデビットカード決済

などがあります。

他にもたくさんありますが、
今回はあえて省略します。

マイナーなものだと店舗によって
使えたり使えなかったりしますからね。。

キャッシュレス化についてはなんとなくでも
わかっていただけましたか?

ではなぜ今、このキャッシュレス化を
しないといけないのかを、次は解説いたします。

なぜ今キャッシュレス化にすべき?

image:https://bitdays.jp/cashless/

キャッシュレスポイント還元事業とは、

経済産業省の監督により実施される制度です。

つまり、国が予算をかけて
消費増税分の還元をしようという事業ですね。
その額が、冒頭の500億円です。

(キャッシュレス消費者還元事業)

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、 需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や 消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、 中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

わかりやすくいいますと、

このキャッシュレスマークのあるお店では
国から2%or5%の還が受けられます!
もちろん、ポイントとは別にです!

例えば10000円の買い物をして、
1%の還元率のポイントが付与すると
100ポイント加算されます。

それとは別に5%の対象店舗なら
さらに500ポイント貯まります!
計600ポイントも返ってきちゃいます。

これが仮に、
わたしたちの大好きな現金払いで決済すると、、

なーんにも返ってきません。

大事なことなので、もう一度いいます。

なーんにも返ってきません。

単純に半年で10万の買い物をしていたら、、
とすると、その額は
とんでもなく大きくなりますよね。

そして、このプロジェクトの終了が
2020年6月
なんです。

そう、こうしている間にも
カウントダウンは行われているわけです。

では、キャッシュレス化が大事なのは分かった!
じゃあポイントやらで一番お得な方法は
どの方法なの?ですよね。

その点についてもまとめましたので
次で解説いたします。

ここだけ押さえればOK!キャッシュレスの進め方

image:https://matome.naver.jp/odai/2149121596456984301/2149121994761304803

色々調べた結果、わたしの出した結論は、

デビットカード→ジャパンネット銀行かkyash
※ジャパンネット銀行は登録後チャージ可能
※kyashはコンビニでチャージ可能

電子マネー→モバイルsuica
※スマホアプリでコンビニでのチャージ可能

QR決済→paypay
※ジャパンネット銀行で登録後チャージ可能

の3点です。

これで現金がほぼ入らず、
キャッシュレス生活が出来ています。

あと万が一の時に備えて
5000円札が1枚あれば、
もうお財布は必要無し!

めんどくさいかもしれませんが、
全部いっぺんにやろうとせず、
1つ1つ紐付けて実際に使いながら

「ふむふむ、あーこんな感じかー。」

って具合に肌感で感じながら生活に
馴染ませていけばOKです。

注意


image:https://bokete.jp/boke/4804116

クレジットカードでの登録で
自動チャージ機能などがありますが、
おすすめしません。

理由は検討がつく通り、
使いすぎてしまうからです。

kyashのリアルカードや
ジャパンネット銀行の口座開設がまだでしたら
いたしかたなくクレジットカードで
登録もありですがね。。

もしkyashのリアルカード
ジャパンネット銀行の口座
おもちで無い方は、
早く手に入れた方がお得かも!

プリペイドのように使えるので、
使いすぎる心配もなく
ポイントがザクザク貯まります!

あとは普通に生活するだけ!


image:https://career.joi.media/jobhunting/2019/11/19/2823/

キャッシュレス決済の準備ができれば、
あとは普通に生活するだけです!

補足として、
無理に使おうと思わないことがポイントですね。

あと、ちょっとした出費の時に、
「これってどの手段でか、
キャッシュレス決済できないかな」

と、毎回考えると、
より良い買い物ができるはずです!

さぁ、キャッシュレス生活がまだの方は
早速はじめていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です