タダが最強!無を活かし切りお金を守る方法

どうも、震洋之進です。

あなたはTポイントの1ポイントを受け取っていますか?

「ポイントなんて、たかが1円だろ?」

ですよね。

ですが、Tポイントを出すことで1円を無から生み出しているわけです

一方で仕事で1円もらうってめちゃめちゃ簡単です。

時給が1000円なら3.6秒で1円が発生するわけですからね。

アルバイトや仕事で収入を得ると数万円、数十万円まとまってもらえますよね。

この感覚が、日本人の大半は染みついてる考え方なのです。

大半の人は自力で稼いでいない

大半の人は雇い主に給料をもらっている

一方、自分の力で1円でも生み出すっていうのがめちゃめちゃ大事です。

そしてこの1円を伸ばすこともまたできるのも事実です。

その結果、月に数十万や数百万を稼ぐわけです。

稼ぎ方がうまい人はこの1円を稼ぎ出す重要性に気づいています。

1円を稼ぐこの1円をさらに10100円と伸ばすわけです。

この道がお金持ちになる最短の道なのです。

ですが、何も知らない人が稼ぐとなると、それなりに大変です。

まずは1円を守るところからはじめる。

そしてさらに1円を生み出す方法を日々やる。

あなたが将来お金持ちになりたければこれからその方法を解いていきますので一緒に勉強していきましょう。

一発逆転マインドは爬虫類脳

多くの人は1か月に一回、まとまったお金を手にします。

このまとまったお金を手にし続けることで爬虫類脳が学習し、一発逆転マインドにつながります。

給料日に給料明細をみて、
「今月は20万だったか。。」
と感じるわけです。

ですが、この20に至った経緯をみる人はほとんどいません。

例えば、総支給が25万円で
税金で〇〇円
年金に〇〇円
健康保険に〇〇円
雇用保険に〇〇円
昼食代に〇〇円

そのすべてが引かれることで20万になったということですよね。

いわば、手取りにしか興味がないんですね。

興味がない理由は、実際に目にすることがないから。

肌感で総支給がお金に変わらないので関心がないのもわかりますがね。

そして20万円があなたの今月の活動資金なわけです。

いわば「収入=支出」のことですね。

活動資金を減らして「収入=支出+貯蓄」の形にするには

節約や世の中のサービスを活かし切らないといけないわけです。

まずは無を活かし切る

わかりやすく言うと、タダ(無料)で受けられるサービスですね。

Tポイント、WAONポイントカードを作る。
QRコードメルペイPayPayなどを利用する。
・クーポンを活用する。
・その他のキャンぺーンに過敏になる。

馴染みのあるものはこのあたりですね。

①これらは知識が無ければ利用することはない。
②知っていてもエントリーしないと無意味。
③エントリーしても使わないと無意味。
なわけです。

まずサービスを知り調べる。
そして登録、エントリーする。
その後、利用し続ける。

この流れが重要です。

お得情報の電波を張り巡らす

1円相当のポイントを日々貯めていると、人は欲深いので、
「もっと貯まる方法ないかな」
と、色々調べだします。

そうして期間限定のキャンペーンがあることを知る。
そして、キャンペーンに参加し得をする。

考えていると、
「そういえば今、正月だよな」
と、各イベント事にキャンペーンがあると知る。

次からは
「正月だし、キャンペーンあるだろ。」
と、情報を散策する。

こういったように、まずは小さくでもコツコツとお得なことに意識を向ける。

そうしていることで次第に色々な期間やイベントなどに法則性を見出し

生活の一部になっていくのです。

・クーポンを活用する

グルーポン、オトクル、スマートニュースなどはクーポンを簡単に手にいれることができます。

各アプリで情報を日常的にチェックし、利用することで

以前とは明らかに生活しながら節約につながるはずです。

例えば、

①サービスに登録で2000ポイントプレゼント
②2万円のお買い物券を18000円で販売

だと、違いがわかりますか?

①は無から2000円を生み出していますよね。

②は2万円という現金が必要になるのと、
よく考えれば10%オフなのです。

この10%オフのお得を手に入れるための
先払いをするといったことでしょう。

損ではないですが、自分の日常で
本当に利用頻度があるかを
よく考える必要があります。

②のケースも、爬虫類脳の人は
すぐに飛びつきそうですね。

期限まであるのならよく考えて
シミュレーションするのも
頭を使うので活性にいいですね。

次に1円稼ぐ

ネットにポイントサイトがあります。

げんだまというポイントサイトが一番おすすめです。

げんだまだと、サイト内のゲームでもポイントが貯まります。

ちょっとした電車待ち時間にお金を稼げるわけです。

スマホのアプリのゲームをやるより有効ですよね。

毎日コツコツやることが重要

1日に1円でもいいので、毎日習慣化することが大事です。

10円を365日稼げば3650円。

100円を365日稼げば36500円になります。

まずは月の固定費をチャラにすることを目標にやってみるのがおすすめです。

その1円を10円、100円と伸ばす。

一昔前だと、サラリーマンで会社勤めをし、会社から給料をもらうのが当たり前でした。

ですがネットが普及し、スマホで誰でもアクセスできるので、

1円でもお金を生むことを日常的に取り組めば、貯蓄もどんどんたまっていきます。

支出を減らし、1円でも自分のお金を守っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です