1円のお金は血の一滴!出費時に誰でもできる習慣をつける

どうも、震洋之進です。

あなたは少額のポイント還元
受け取っていますか?

前からあるものだと
Tポイントカードやポンタカード、
WAONポイントなど。

クレジットカード以外にも色々ありますよね。

でもほんとに興味ない人だと、
「ケチくさいこと言うなよ」
「1
ポイントくらい、いいよ」
と思われるかもしれません。

確かにそうですよね。

ですが、ちょっとした買い物の
たかが1ポイントも普段から
貯めることを意識することで、
スマホ代金が浮いたり
年間数万円にもなる可能性があるんです。

でもポイントに無関心だと、
なーんにもありません。

「ポイントマニアになりたくない。」
と思われているあなた!

ただ知らないだけで、知ればお得に節約できる方法が山のようにあります。

そういった1ポイントを大事に
することで現金の1円をも大事に
扱うことにつながります。

1円は血の一滴!1円にこだわれ!

ですが、考えてみてください。

100円で1ポイント貯まったとします。
1日平均3000円使ったとします。
130ポイント平均して貯めると
365日で年間で10,950ポイントになります。

格安SIMだと約3ヶ月分
スマホ代になりますよね。

これってすごくおっきくないですか?

実はポイントサービスによって
こだわる人とこだわらない人で
これだけの差が生まれるんです。

1日平均30円の意味のない出費を
抑えることでも
10,950円の現金
守ることができるんですね。

 

話は変わって、例えば1週間に1回
コンビニATMでお金をおろしたとします。

手数料が220かかるとして、
1ヵ月に5回下ろせばも手数料は
もう
1100にもなります。

220円あれば色々なものが買えます。

10個入りたまごや
ちょっと良いカップラーメン、
わたしの大好きなレッドブルも買えます。

あなたの支払ったこの手数料
何も生みだしていません。

1年で13,200円もの意味のない
無駄なお金を支払っている計算に
なりますよね。

こういった細かい出費に
目を向けることで意外と節約できるのです。

でもまだケチくさいと
思われている方もいると思います。

1円を守ることで倹約魂が成長する

節約となると、
いきなり固定費などの
大きい出費に目が行きがちです。

ですが、日常で消費するときに
貯まるポイントや意味のない手数料にも
これだけの節約効果が現れるんです。

「千里の道も一歩から」

という言葉があるように、
1円の積み重ねが考える頭を鍛えて、
結果1000万円などの大台
貯蓄につながります。

逆に年収が一千万円でも貯蓄はほとんどない、、

という人も世の中にはたくさんいます。

まず消費は抑えなくていい。

ポイントを貯めよう!と思い立ったとします。

「じゃあついでに節約も!」と、
色々やろうとしてはいけません。

一度に複数のことをしようとすると、
1つのことがおざなりになり結果、
どれも続くことはできないからです。

ポイントを貯めるなら、出費額は変えない

出費の時に毎回
「ポイントを貯める手段」を考える。

コンビニでも家電量販店でも、
今ならポイントの貯まるサービス
たくさんあります。

コンビニならTポイントやWAONポイント。
家電店は山田ポイントやコジマポイント。

自分の自宅周辺にどんな店があって、
どの店をよく利用し、
どういったポイント取得手段があるか。

一度整理して把握しましょう。

あとは普通に生活する中で
買い物時にポイントカードや
スマホアプリを提示するだけ。

こういった習慣を最低3か月はやりましょう。

おのずと自然に貯められる用になります。

クーポンもお得

スマートニュースや
グルーポン、オトクル、ヤフークーポン等、

割引クーポンはもちろん、
無料のものもあります。

特にこの店の
「この商品・サービスが欲しい!」
という強いこだわりがなければ
その中でお得に使えるクーポンは
意外とあります。

ちなみにわたしのお気に入りは
3時間1180円のネットカフェが
500円になるもの!

680円割り引かれ、
何回でも利用できるので、
クーポンで通っています。

こういった半額以下になる
クーポンもあるので、
利用しない手はありませんね。

節約習慣まとめ

・ポイントをためる習慣をつける
・無意味な手数料を支払わない
・クーポンのサイトやアプリをチェック

こういった手段で1円でも得する方法を
探して利用するようにしましょう。

そうしていくことで自分のお金を
「1円でも守る」ことにつながります。

せっかく貯めた100ポイントも
コンビニATMの利用で一瞬で吹き飛びます

だったら銀行直営のATMで降ろそうなど、
日常の発想も変わります。

またせっかく貯めたポイントを
散財に利用したくない気持ちも生まれます。

結果、節約する生活が日常的になり、
少額の出費でも豊かな日々が
送れるはずです。

今日からまずポイントを貯めて、
クーポンを有効に利用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です