どうも、震洋の進です。

関西の方は、まだ残暑が厳しそうですね。
台風も来てますし、峠は越えたけど台風一過での暑さがまだまだ夏真っ盛って感じですね。

昨日書いた、天龍∞の攻略について、ツイッターで発信したところ、意外なほど反響がありましたね。

なので、天龍∞の見るべき箇所について、子ネタを毎回発信してみようと思います。w
まぁ、打ってる人からすれば、ごくごく当たり前の話ですが。。

天龍∞の3段クルーンについて理論値は1/27?

天龍∞の持ち味といえば、なんといってもカイジの沼さながらの3段クルーンですね。

この3段クルーンですが、
1段目に外れ穴2個、突破穴1個。
2段目に外れ穴2個、突破穴1個。
3段目に外れ穴2個当たり破穴1個。
ですよね。

なので、3x3x3で、理論値では1/27だと認識しがちですよね。

1段目の外れ穴を経由して、3段目への昇格ルートが設けられていて、1段目が外れた場合にもチャンスがあります。

なので、1/?(恐らく27以下)ってのはわかりますよね。あくまで理論値の話です。

従って、27個クルーンに突入すれば、3段目までたどり着く個数は3個以上ってことになりますね。

なので、一回の大当たり出玉で27個、龍の爪を突破してクルーンに入れれば、1段目の昇格する期待値分、プラスになるわけですね。

まぁ、まだ薄ぼんやりと「なんか勝てそう」みたいな感じでしょうけど。。
また数値的な話もして行く予定です。

ちなみに、直近で打った台でのデータは

1段目外れ51回に対し、2回の昇格でした。
なので、確率では1/25.5です。

もう一つの台は、
1段目外れ46回に対し、3回の昇格。
なので、確率では1/1/15になりますね。

台によってクセの良し悪しがありますが、ここの昇格クセの良い台があるのも面白いですね。w

そろそろ仕事なので、今日はこの辺で。
また当たり前レベルの基礎からまとめて書いて、その後、攻略に迫っていきたいと思います。

 

この記事が「参加になる!もっとやってほしい!」と感じましたら、

ツイッターにていいね、リツイート等よろしくお願いします。

今日はこのへんで。